OGAWA INFORMATION SYSTEMS CATALOGUE VOL.8
147/300

08565.745025310015.251 ①室名札(平付け)はベースを両面テープで仮留めし、ネジで取り付ける。※案内サインの場合は、すでにベーネジ①表示受けを壁面に ネジ留めする。③皿ネジで、 表示面を表示受けに 固定する。表示面②表示面を 表示受けに はめ込む。ベース材があるため、取り付けが簡単!スが取り付けてあります。③上端を押さえて はめる。ブラケット部分は、表示面のなかにすっぽりと収まり、最後に上下ビス留めをする仕様は、全体をすっきりと見せます。②下端をベースに 引っ掛けて、持ち 上げる。ユニティⅠは下記サイズの形材を、お好きなように組みあわせることができます。■案内サイン・室名札(平付け)空間をトータルコーディネート。案内サインと室名札をラインナップ。屋内誘導に重要なサインが揃っていますので、まとまりのある空間を演出できます。脱着・取り付けも簡単ベース材があるため、本体の取り付けが非常に簡単です。また、表示面プレートの脱着は手で簡単に行っていただけます。形状POINT■室名札(突出し)印刷物のため、実物とは多少異なっている場合があります。145ラインナップ

元のページ  ../index.html#147

このブックを見る