OGAWA INFORMATION SYSTEMS CATALOGUE VOL.7
156/300

通常の室名札に加え、可動式の突き出しサインや吊り下げサインまでラインナップ。素材もアルミ、アクリル、木などバリエーションが豊富ですので、設置環境に合わせてお選びいただけます。多彩なバリエーションで空間を演出フーリィFuhry衝撃を吸収するスイングタイプ表示面が160°可動するため衝撃に強く、ボールなどがぶつかっても元の位置に戻ります。サインもぶつかったモノも破損する心配が軽減する仕様です。個人情報保護法対応の室名札もご用意通常は、患者様のお名前が隠された状態に。確認するときはプレートを上にスライドさせます。プライバシーを保護することが大切な病室に最適です。デザインは、アルミフレーム、木製フレームをご用意。突出しサインはスイングタイプと固定タイプ、2種類から、ご使用の環境に合わせてお選びいただけます。吊り下げサインや病室向け室名札など、様々なニーズに対応します。また、表示面の素材は樹脂、アルミ、ウッドプレート(VOC対応商品)を取り揃えています。特に、公共施設や病院等でご愛用いただいているシリーズです。154印刷物のため、実物とは多少異なっている場合があります。

元のページ  ../index.html#156

このブックを見る