OGAWA INFORMATION SYSTEMS CATALOGUE VOL.7
268/300

ピクトグラム〈国際ピクト〉337MX駐車禁止336MX禁煙335MX荷物検査334MX出・入国手続333MX手荷物332MX受付331MX売店324MXヘリコプター323MX空港322MX電車321MXバス・タクシー320MXバス319MXタクシー330MXバー329MX案内327MXコインロッカー326MX忘れ物取扱所325MX銀行・両替328MX郵便306MX喫煙所302MXトイレ女子301MXトイレ男子305MX電話304MXハンディキャップ303MX化粧室318MX進入禁止317MX駐車場316MX喫茶室315MXレストラン313MX水飲み314MXくず入れ311MXエレベーター309MXエスカレーター310MX階段308MX更衣室312MX授乳室307MX消火器国際ピクトは、アメリカ・グラフィック・アーツ協会(AIGA)が調査・開発し、1974年にアメリカ運輸省(USDOT)が採用制定しました。日本には、1976年「シンボル・サイン国際統一への34の提案」として紹介され、その後、交通施設等でもっとも多く採用されています。266ピクトグラムに付いている番号は、オガワの整理ナンバーです。印刷物のため、実物とは多少異なっている場合があります。コーポレートサインエクステリアサインインテリアサインオリジナル関連資料実績集索   引OGAWA TOTAL INFORMATION SYSTEMS

元のページ  ../index.html#268

このブックを見る