OGAWA INFORMATION SYSTEMS CATALOGUE VOL.7
281/300

アングルやフラットバーの切断・切り欠き・穴開けが可能な形鋼加工機です。タレットテーブル上には複数の金型が搭載できるので、短時間で金型交換が行えます。NC制御によって、寸法精度が高くスピーディーな形鋼の加工ができるのが特長です。NC制御による精密な曲げ加工が可能で、各種金型を用いて様々な形や寸法に対応できます。V溝加工機との組み合わせでは、シャープな質感の角出し曲げも可能です。弊社では、保有する3台の特徴を活かして、最大曲げ長さ4Mまでの加工に対応します。専用の装置内を真空状態にし、膜材粒子をプラズマ放電によってイオン化させます。その粒子を窒素、アルゴン、アセチレンガスと反応させて金属化合物を生成し、ステンレスの表面にチタン化合物の薄膜(チタンゴールド)をドライコーティングする方法です。金メッキに比べ、ステンレス素材の表面が生かされる為、上品な風合い、重厚感を得る事ができます。また、表面がコーティング状態のため、曲げ加工部分の割れや剥がれもありません。ホテルや公共施設のホールなどの案内板からエレベーターの操作パネルまで、用途は限りない広がりを見せており、装飾プレートとして幅広く使用されています。スポット溶接(点溶接)は、電気抵抗溶接の一種であり、二枚の金属板を重ね合わせ、これを丸棒状の銅合金電極で加圧しながら通電します。通電された金属材料は、抵抗熱により局所的に溶融状態となり、電極からの圧力が加わった点状に圧接されます。この方法では、1ヶ所あたりの溶接時間が非常に短くて済むため、作業効率が良く、自動車ボディなどの溶接方法として広く利用されています。加工技術スポット溶接アイアンワーカープレスブレーキチタンコーティング279詳細は営業担当者にお問い合せください。印刷物のため、実物とは多少異なっている場合があります。コーポレートサインエクステリアサインインテリアサインオリジナル関連資料実績集索   引OGAWA TOTAL INFORMATION SYSTEMS

元のページ  ../index.html#281

このブックを見る