OGAWA INFORMATION SYSTEMS CATALOGUE VOL.8
46/300

44書体により製作できない場合があります。書体・条件によっては、輝点が出ることがあります。詳細は営業担当者にお問い合せください。印刷物のため、実物とは多少異なっている場合があります。全面発光に透過性カラーアクリルを組み合わせた仕様です。2層の発光色が華やかさを演出します。2層のアクリルは、溶着したうえでカットしています。表面はコーナーカッターでRを付け、15度のVポイントミルでテーパーを付けた後、8度のVポイントミルで滑らかに仕上げました。一連のカットは自然な仕上がりとなり、一体感のある輝きを実現しています。側面発光テーパータイプのハイブリッド文字の正面に、彩シリーズのビーナスキャラクターをのせて遮光した仕様です。ビーナスキャラクターは板厚5.0mmを採用していますので、装飾サインとしての存在感と高級感をあわせ持っています。間接照明のような演出を目指し、ビーナスキャラクターはゴールドメッキ、tsLIGHTtvは電球色としました。全面発光ストレートタイプのハイブリッド文字を、ステンレスBOX文字の中に収めた構造です。BOX文字は、正面の一部を開口していますので、そこから漏れる光とのコントラストが際立ちます。丸く穴をあけることで、砲弾型LEDを装着しているようにも見える、ユニークな仕上がりとなりました。丸穴のみならず、ライン状に光を漏らすことも可能です。正面発光テーパータイプでは、最小文字幅が2mmという細いデザインも可能です。標準仕様よりテーパー角度が広くなり、取り付けアンカーや配線穴の位置が限定される等の制約はありますが、文字幅が不均等な書体でも美しく発光させることができます。また、Ultra-fine seriesでは、発光面を最小1~2mmに保つことも可能です。ハイブリッド〈展開例〉

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る